4年間

東京のスタートアップで働く大学休学2年目の人のブログ

ベトナム他アジアでの海外インターンシップ運営企業まとめ

アジアでの海外インターンシッププログラムを簡単な説明付きでまとめました。長期も短期もあります。これからアジアでの海外インターンシップを検討する学生や、今まさに悩んでいる学生は参考にどうぞ。

AJITORA

Jobwebの運営する、アジアに限定した海外インターン紹介サービス。まだサービス開始から2年程度だったはずだが、おそらく現状でトップシェアだと思う。ベトナムで出会ったインターン生の約半数は、このサービスを利用してきていた。

学生を現地に送り込んでからはほとんどフォローの連絡がなく、親身に相談にも乗ってくれないようで、ユーザーの満足度は怖ろしい程低い。途中で帰国してしまう学生が多く、最後までやり遂げた学生は僕の知る限り、10人中4人程度。

インターン中の学生にブログを書かせているが、これまた怖ろしいほど面白く無い。

参加費が10万円と、比較的安い(絶対的には高いと思うけど)。

インターン先企業の選定が悪いしサービスも悪いけど、参加費は安いというのが個人的な印象。

海外インターンシップ、海外就職ならAJITORA(アジトラ)

 

GlobalWing

学生時代にカナダで半年間海外インターン、その後にシンガポールで起業して1年後にバイアウトして帰国して復学したすごい人が始めたサービス。僕はこのサービスを利用してきた。

こちらも始めて2年程度だったと思うが、利用者は比較的まだ少ない。

特徴は、インターン先を厳選している点。業務内容や経営者を見て、本当に成長できそうなアジアのベンチャー企業にのみ学生を送り込んでいることを売りにしている。が、実際のところは、そのやり方だとインターン受け入れ先を増やすのが難しいため、本当に厳選できているのかは微妙。ただ、AJITORAよりはサポート体制がいいことは間違いない。

参加費は15万と高め。

受け入れ先の選定とサポートに力を入れてるけどその分参加費が高いというのが個人的な印象。

海外インターンシップでグローバルリーダーを目指そう! | アジアのインターンなら GlobalWing

 

以上の2社は同じインターン先を紹介している場合もあるので、サポート体制と参加費を天秤に掛けて、どちらを利用するか決めればいいと思います。

 

アイセック・ジャパン

日本ではよく聞くが、実際に現地ではここのユーザーに会ったことはない。なので、ぶっちゃけよく分からない。インターン体験記を読んでみた感じだと、業務内容はつまらなさそう。あまりチャレンジングではない。

ビジネスインターンだけではなく、NGOインターンを運営しているのも特徴。だがこのブログはどちらかというとビジネスインターン志望の人向きで、僕はNGOのことはよく分からない。

参加費は4万円と安い。

内情はよく分からないがとりあえず安いというのが個人的な印象。

海外インターンシップポータル | 海外インターンシップならアイセック!あなたを成長させる、留学やワーホリとは違う海外経験のもうひとつの選択肢。

 

GLIP

リクルートの運営する短期無料海外インターンシッププログラム。派遣先はベトナムのみ。

僕は、2週間〜1ヶ月間の短期プログラムには激しく反対だが、このプログラムは無料なので話は別。とりあえず応募する価値はある。

HPを見た感じ、Leverages, MicroAd, TERRA MOTORS, じげんなど、受け入れ先は面白そう。

短期プログラムはクソだと思うけどこれはタダだからとりあえず応募したらいいと思うというのが個人的な印象。

※参考:海外長期インターンの勧める3つの理由、短期は最悪の費用対効果 スタディーツアー(笑)

GLIP | 自分の力を、世界で試す。 | 株式会社リクルートキャリア

 

以上です。正直、海外インターン紹介企業はどこもサービスがよくないのが現状です。とにかくマッチングとか関係なくどこでもいいから送り込んでお金が儲かればいいという考え方の企業がほとんどです。ビジネスとしては短期的には間違ってないですけど、ユーザーからしたら「ちゃんとやってくれ」という感じです。

GlobalWingに関してはその点努力しようとしていますが、まだサービスが始まったばかりなので、試行錯誤しながら改善している状態だという印象です。

 

長期インターンシップ運営のAJITORAとGlobalWingに関してはいろいろ内情を知っているので、もし話が聞きたかったらTwitterからでも適当に連絡ください(右サイドバーにウィジェットがあります)。

 

アジアでのインターンシップで悩んでいる人は以下の記事が参考になります。

【経験者が語る】アジア新興国ベンチャー企業でのインターンシップのメリット・デメリット - 4年間